貯金はストレスとの戦いだと思います

冠婚葬祭や急な要りようでお金が必要な時がありますよね。貯金があればすぐに対応できますが、貯金があっても将来のことを子供のことを考えると少しでも貯金を残して置きたいと思います。貯金を崩したくない時ならキャッシングをします。しかも、使う分より多めにお金を振り込んでもらいます。使う分は使って後は貯金しておきます。キャッシングの返済を毎月の給料から貯金していた分をなくし、返済にあてます。将来のために貯金したのと一緒になり、返せる時に返済していけば少しずつでも利息を払わなくていいので貯金は減らずに済み、気持ちは楽になると思います。自分の中では貯金はストレスとの戦いだと思っています。貯金が減ったら将来のことが不安になりどうしよう?とストレスを抱えてしまいます。あと毎月安い給料をやりくりしても貯金ができなかったらこれもストレスになります。貯金をするのにストレスを溜めては続くものも続かなくなります。なので楽に出来るときに貯金を1000円、5000円でもいいからしていくようにすればいいと思います。自分の母親が言っていました。「貯金してもすぐなにか起こってお金がなくなっていく。」その通りだと思います。ストレスなく貯金していくのが自分の体や心に必要だと思います。三井住友銀行カードローン 審査

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>